2017 08 / 07 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
あなたへのしぐなる  03/18/2011  
「よしっと…もう安全みたいだな」

抱き止めていた少年の顔をのぞきこもうとして、バチン!と軽く頬を叩かれた。

「いって…!何すんだよ…!」
「ま、守ってくれなんて言ってねぇよばか!」

慌てて俺の腕の中から身をよじって逃げ出し、机の上に乗る。
横目で見つつ、サイドテーブルから落下したフィギュアを拾いあげた。

「あーぁ。俺の長門が落ちちゃっ…あぁああああ!!」
「な、な、なんだよ」
「長門のギターのアンプが、欠けてやがるっ…!!!くそ地震のヤロォ…!!」

プルプル震えながら大事そうに長門を撫で、なのはやストライクウィッチーズなど美少女のフィギュアが並べられている隣にそれを置いた。

「んだよ、そんなに大事なら俺じゃなくてそいつ守ればいーじゃん」

ぷい、と横をむいて頬を膨らますそいつ。

「なんだよ、嫉妬してんのか?」
「はぁ?ちげーし、俺なんか守ってもらわなくてもっ…!?」

また地震。かなり揺れがでかいな。
机に掴まりつつ、そいつを見ていると、
涙目になりながら必死で机に乗っている。
手出しをしてやらないでしばらく見つめていると、身体を震わせながらこちらを見た。

最初から素直になればいいのに。
ま、それはこっちも一緒か。

「ほら」
「っ…!うるせえ!」

せっかく手を広げてやってるのに、そいつは飛び込んでこない。
しがみついて必死になるのを見て、もやもやする自分の心に従うように、そいつを抱きしめた。

「うわっ」
「しがみつくなら俺にしろよ」
「…うるせーよキモオタ…」
「フィギュア持ってるからってキモオタと断定するにゃ早いぜ」
「あずにゃんペロペロとか言う奴がキモオタじゃなきゃ誰がキモオタなんだよ」
「世間をみてみ?俺をはるかに凌駕する奴たくさんいるから」

ぐだぐだ喋っていると、地震もおさまったのか揺れなくなる。
今度はゆっくり腕を離す。逃げられなかった。

「そ…その、」
「なんだよ?」
「あ…ありがとう、な」

顔を真っ赤にしてそう言ったので、白いふわふわした髪の毛を撫でた。
気持ち良さそうに目を閉じるそいつに軽くキスして、また抱きしめる。

「あんま可愛いことするとやるぞ」
「は、はぁ!?」
「キモオタだからな。お前ペロペロしてやる」
「…これはひどい」

ぎゅ、と軽く服を握られたので、もう一回頭にキスをして、また抱きしめた。


フィギュアより大切なのはお前、なんて、言ってやんねーけどな。


*****
あなたを男体化したら?の診断の結果→(イケメンのキモオタ)と、わたしのパソコン(白いNEC)
地震で我が身よりまずパソコンを守った、というツイートから派生しました\(^o^)/

わたしなにしてるの
スポンサーサイト
 | BL  | TB(0)  | CM(1) | Page Top↑
ふおお!
さなぎさん(二次元)美味しすぎるwwさなぎさん(三次元)のテクニックにやられた…さなぎさん(二次元)×PCの可愛さ\(^o^)/もうぺろぺろしちゃいなよおお!この興奮wwww
ごちそうさまでした!!
03/18/2011 Fri URL [ Edit ]

Secret




TrackBack URL
→http://graham2513.blog70.fc2.com/tb.php/12-e86b11ab

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード